建設業労働災害防止協会-建災防広島県支部公式ホームページ

« 2017年08月 | メイン | 2017年11月 »

2017年09月 アーカイブ

2017年09月11日

建設工事における適正な工期設定等のためのガイドラインについて

 今般、国土交通省より、当協会に対して標記について別添のとおり周知依頼がありました。
 本件は、「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日働き方改革実現会議決定)において、建設業に関しては一定の猶予期間が設けられるものの、労働時間の上限を法律で定め罰則付き上限規制の一般則が適用とされたことから、官民をあげてその対応が進められているところです。
 つきましては、建設業の適切な労務管理を実現するためのガイドラインであることから、貴支部会員事業場等に対し、周知のほどお願いいたします。

<<協会長あて通達はこちら

<<建設工事における適正な工期設定等のためのガイドライン


2017年09月25日

職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請について

 今般、厚生労働省より、当協会に対して標記について別添のとおり緊急要請がありました。要請文書にありますとおり安全作業マニュアルの遵守状況を確認する等の取組について徹底をお願いいたします。
 特に建設業においては、死亡災害が対前年比20%増の186人(1月~8月の速報値)となっており、死亡者数が増加している業種とされていることから、下記の労働災害防止のための取組のポイントが示されていますので、貴支部会員事業場等に対し、周知徹底をお願いいたします。

  記

・労働者の立ち入り制限や誘導員の配置など、車両系建設機械などとの接触防止対策の実施
・高所作業におkる作業床の設置、安全帯の着実な使用などの墜落・転落防止対策の実施
・「交通労働災害防止のためのガイドライン」に基づく対策の実施

<<通達はこちら

<<詳しくはこちら(厚生労働省HP)