建設業労働災害防止協会-建災防広島県支部公式ホームページ

カテゴリー

« 建築物等の解体等の作業における事前調査の徹底等について | メイン | 建設産業における社会保険加入の徹底について(経営事項審査時における取扱い) »

足場からの墜落・転落災害防止総合対策推進要綱の策定について

 今般、厚生労働省から当協会に対し「足場からの墜落・転落災害防止総合対策推進要綱」の周知徹底の依頼がありました。
 今回提示された要綱は、平成21年4月24日付 基安発第0424003号「足場からの墜落等に係る労働災害防止対策の徹底について」に代わり、平成21年度及び平成22年度に発生した墜落・転落災害の発生状況をもとに更なる防止にあたっての留意事項がまとめられたものです。
 しかしながら、建設業における死亡災害の4割を占める墜落災害全体を撲滅させるためには「足場から」のみならず、屋根・屋上、開口部等からの墜落災害防止対策を総合的に行う必要があると考えます。
 つきましては、厚生労働省からの要請と併せて、特に建設業労働災害防止規程(第10条から第35条)等の措置について、会員事業場に対し、周知徹底をお願いいたします。
足場からの墜落・転落災害防止総合対策推進要綱を見る


リーフレットをダウンロード