建設業労働災害防止協会-建災防広島県支部公式ホームページ

« 2008年09月 | メイン | 2008年12月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月24日

危険性・有害性等の調査等マニュアル作成研修会のご案内 (専門工事業者安全管理活動等促進事業)

平成20年度
危険性・有害性等の調査等マニュアル作成研修会のご案内
(専門工事業者安全管理活動等促進事業)


 建設業における労働災害の多くは専門工事業者に所属して建設現場の第一線で作業に当たっている作業員が被災する場合が多く、この作業員の生命と健康を守るためには、工事を直接施工する専門工事業者自らが安全管理能力を高め、積極的な安全衛生管理活動を実施することが不可欠です。
 そこで、厚生労働省と当協会では、本年度は専門工事業者の自主的な安全管理活動を促進するため、専門業種別の危険性又は有害性等の調査マニュアル・標準モデル等を開発し、普及・定着を図ると共に、これらを活用して、安全衛生管理の仕組みを確立するための労働安全衛生マネジメントシステム(専門工事コスモス)を普及・定着させることを推進しております。
 今回は危険性・有害性等の調査等マニュアル作成研修会を実施いたしますので、多数受講されますようご案内申し上げます。

 1.対 象 者   専門工事業者の職長又はこれに準ずる者

 2.講習日時    平成21年 1月14日(水) 9:00~18:00
  及び会場      福山市(エム・シー福山 福山市東桜町1-41)
             平成21年 1月 20日(火) 9:00~18:00
             広島市(八丁堀シャンテ 広島市中区上八丁堀8-28)

 3.講習科目    ○リスクアセスメントの方法
             ○専門工事コスモス
             ○演習:毎日行うリスクアセスメント(作業手順書等のリスクアセスメント他)
              効果的な活用の方法(危険予知活動の進め方)
              必要に応じて行うリスクアセスメント(安全パトロール、災害事例等)

 4.当日の携行品      筆記用具

 5.受講料及びテキスト代  厚生労働省委託事業につき無料

 6.受講申し込み方法
  (1) 受講申込用紙に記入して、平成20年12月25日(木)までに当支部事務局
   へお申込みください。
   なお、定員(25名)に達した場合は期日前でも締め切ります。
  (2) 申込用紙が不足するときはコピーしてください。


申込書のダウンロードはこちら